お米の歴史と名前の由来と特徴

つがるロマンの歴史と名前の由来と特徴

2017/08/11

50

青森県はりんごで有名ですが、美味しいお米も生産される地域です。青森に根付いたつがるロマンはどのようなお米なのでしょうか?

スポンサーリンク

つがるロマンの歴史

1985年 青森県農業試験場で「ふ系141号」と「秋田31号」を交配する。
1997年 「つがるロマン」と命名される。青森県が「つがるロマン」を奨励品種に採用する。
2000年 種苗法により品種登録される。

つがるロマンの系譜

kei_tsugaruroman

つがるロマンの名前の由来

全国の人から愛される美味しいお米になってほしいという生産者の願いやロマンをこめて、「つがるロマン」と名付けられました。

つがるロマンの味と特徴

あきたこまちの特徴を継いだ美味しいお米です。しっかりとした甘みと適度な粘りが特徴で、さっぱりとした食感があります。

あっさりとした味なので、魚や煮物のような和食と相性抜群です。薄味を好む人にはぴったりです。濃い味付けのおかずだと、お米の味がぼやけてしまうので、お米そのものが好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。

炊き上がりはふっくらしていて、べちゃっとしないので、炊き込みご飯もよく合います。

スポンサーリンク

-お米の歴史と名前の由来と特徴
-, , ,