お米の歴史と名前の由来と特徴

ゆきん子舞の歴史と名前の由来と特徴

2017/08/11

50

外食産業向けに開発されたお米で、コシヒカリよりも低価格。従来の新潟のお米と、ひと味違った味わいがあります。

スポンサーリンク

ゆきん子舞の歴史

1988年 新潟県農業試験場で「山形35号」「新潟20号」を交配する。
2000年 「新潟71号」の地方番号が与えられる。
2004年 「ゆきん子舞」と命名される。
2008年 種苗法により品種登録される。
2015年 新潟県が「ゆきん子舞」を奨励品種とする。

ゆきん子舞の系譜

ゆきん子舞の名前の由来

雪のように美しく、透明感のある米のイメージを表して名づけられました。

ゆきん子舞の味と特徴

透明感があるあっさり味で、おかずを引き立ててくれます。粘りは控えめでしっかりとした食感です。丼やチャーハンなどによく合います。お米の粘りと甘みが苦手な方に人気があります。

スポンサーリンク

-お米の歴史と名前の由来と特徴
-, , ,