お米レポート

北海道のお米「ゆめぴりか」の味とその感想

2017/08/11

念願のゆめぴりかを炊きました。マツコデラックスさんが出演するCMのインパクトが強いお米ですが、味はどうでしょうか?

ゆめぴりかは、米の食味ランキング3年連続獲得という事でちょっと期待しています!!

yumepirika_1

袋からお米を取り出してみると、粒ぞろいがよく形が整ったお米です。少し乳白色のまだらな粒が混ざっています。炊き上がりはどんな感じかな?

ゆめぴりかは粘りが強い品種なので、水の量を米1合に対し大さじ1杯分減らし、2時間ほど水に浸しておくといいとのこと。ズボラな私ですが、時間も水もきちんと量りました。

で、3時間後に炊き上がり。

yumepirika_2

yumepirika_2

炊き上がった直後、しゃもじを入れるとご飯が驚くほど柔らかいですね。

粒が大きく、ひと粒ひと粒が主張しています。しかも、透明感があってツヤツヤです。

まるで、新米と見間違うほどの美しさです。

食べてみると、柔らかさの中に粘りと噛み応えがあります。箸を入れると、弾力で押し戻されるほどモチモチしています。

甘くて香りが強く、おかずがなくても満足できる味です。味が濃くて粘りがあるので、ちりめんじゃこのようなさらっとしたご飯の友のほうが、お米の食感を損なわない気がします。

冷めても味と食感はそのまま。持ち前の粘りの強さから、お米の密着度が濃く、もち米を食べているようでした。

絶対、炒飯にしてはいけないお米だと思いました。

その他、丼物、炊きこみご飯、カレー、寿司飯などには不向きだと思います。お米そのものを、濃い味のおかずで、おなか一杯食べたくなっちゃうお米です。

どちらかというと男性が好む味かもしれませんね。

スポンサーリンク

-お米レポート
-, , ,